やっぱりホームページは必要でしょう【貴院にホームページはありますか?】

インターネットを通しての集患を考えてみたことがありますか。
インターネットをどう活用していくかで、無計画な広告宣伝や広報活動より100倍も効率のいい自院の宣伝を行うことができるのです。

先生はインターネットを活用していらっしゃいますか。
インターネットを通しての集患を考えてみたことがありますか。
先生の施術院はホームページを開設していますか。
そして、それを積極的に集患につなげていらっしゃいますか。

◇   ◇   ◇

ある請求団体が会員に行ったアンケートによれば、インターネットの利用頻度は 「毎日」 と 「よく利用する」 を併せて7割近くでした。


インターネットのご利用頻度はどのくらいですか (回答人数82)
毎日 28 34.1% あまり利用しない 12 14.6%
よく利用する 26 31.7% 無回答 0 0.0%
全く利用しない 16 19.5% 合計 82 100.0%


 

そして、よく利用するページの種類はヤフー (Yahoo) などのポータルサイトが4割を占めていたそうです。


よく訪問するページの種類 (いくつでも)
ポータルサイト 39.9%
News、株式など 19.6%
ショッピング 12.6%
オークション 7.0%
掲示板 3.5%
ゲーム 2.8%
懸賞・プレゼント 2.1%
Web日記 2.1%
チケット・金券 1.4%
チャット 0.0%
占い 0.0%
その他 1.4%
無回答 7.7%
合計 100.0%


 


 

ポータルサイトのポータル (portal) とは 「入り口、玄関」 というような意味ですが、ご存じのように様々な検索、ニュースの閲覧、リンク集などを通していろんな情報を調べることができる非常に便利なサイトのことです。
そして、こういったポータルサイトをどう活用していくかで、無計画な広告宣伝や広報活動より100倍も効率のいい自院の宣伝を行うことができるのです。

その前に、NPO日本手技療法協会が独自に行ったアンケートの声を聞いてください。

◇   ◇   ◇

1 2 3 4
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次