初めての請求業務 【後編】

接骨院・整骨院業務では、通常保険を使って治療をします。この支給基準はとてもわかりにくい部分があります。ここでは、支給基準をやさしく解説します。

● 罨法料と電療料の算定基準は
次は罨法料(温罨法料と冷罨法料)と電療料について注意点などもう少しお話ししましょう。

1.温罨法料・電療料はいつでも取れるの?

温罨法料と電療料については、ケガした日から次の期間経たないと加算できません。ただし、この期間過ぎても初検日には取れません。

ア)骨折・不全骨折の場合、ケガした日から数えて7日間以降(表6)

イ)脱臼・打撲・不全脱臼・捻挫場合、ケガした日から数えて5日間以降(表7)

2.温罨法と電療の併用は?

できます。ただし、冷罨法と電療は併用できません。

1 2 3 4
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次