日本手技療法協会
情報記事 ひーりんぐマガジン紹介 訪問マッサージ研修 セミナー情報 入会のご案内
HOME > 情報記事 > 単発記事 > 速報!療養費の算定基準の見直し

単発記事
速報!療養費の算定基準の見直し
2010年6月1日から
5月18日厚生労働省より6月1日以降実施の「柔道整復師、はり師、きゅう師、あん摩・マッサージ・指圧師の
施術にかかる療養費改定の概要について」が発表された。

療養費の算定基準の見直し【柔道整復】

1 改定率
平成22年度の診療報酬改定における医科外来の改定率が0.31%であったこと、及び行政刷新会議における多部位請求適正化の指摘等を踏まえ、±0%とする。


2.算定基準の見直し
(1)多部位請求の適正化
   (a)4部位目の給付率の見直し
     33% → 0%
   (b)3部位目の給付率の見直し
     80% → 70%
(2)技術料の見直し
  後療料(打撲・捻挫)470円 → 500円(+30円)
(3)その他の適正化事項
  〈算定基準関係〉
    (a) 3部位目以上の請求は部位毎に負傷の原因を記載する。
    (b) 領収書の無料発行を義務づける。
    (c) 明細書については希望する者に発行するよう義務づける(実費徴収可)。
    (d) 骨折・脱臼の医師の同意に関する記載は施術録と同様に、申請書の適用欄にも記載することとする。
    (e) 支給申請書に施術日の記載を義務づける。
  〈その他〉
    (f) 不正等があった場合に施術管理者だけでなく、施術所の開設者の責任についても問えるよう受領委任の取扱い関係の通知の改正を行う。


3.実施時期
  平成22年6月1日
  (3)(a)〜(d)及び(f)については平成22年9月1日
  (3)(e)については平成23年1月1日

療養費の算定基準の見直し【鍼灸マッサージ療養費】

1 改定率
平成22年度の診療報酬改定における医科外来の改定率が0.31%であったことを踏まえ、+0.15%とする。


2.算定基準の見直し
 (1) はり、きゅう
  (a)1術(はり又ははきゅうのいずれか一方)の施術料金
  〈初 回〉
     2,330円

     ⇒初検料 1,405円(+270円)
     ⇒施術料 1,195円( − )

  〈電気針等使用時〉
    (初 回)2,360円
     ⇒初検料 1,405円(+270円)
     ⇒施術料 1,195円( − )
     ⇒電療料 30円( − )

    (その他)1,225円
     ⇒施術料 1,195円( − )
     ⇒電療料 30円( − )

  (b)2術(はり、きゅう併用)の施術料金
  〈初 回〉2,680円
     ⇒初検料 1,455円(+270円)
     ⇒施術料 1,495円( − )

  〈電気針等使用時〉
    (初 回)2,710円

     ⇒初検料 1,455円(+270円)
     ⇒施術料 1,495円( − )
     ⇒電療料 30円( − )

    (その他)1,525円
     ⇒施術料 1,495円( − )
     ⇒電療料 30円( − )

  (2)あん摩・マッサージ・指圧
  〈施術料〉
    1局所につき 255円 → 260円(+5円)
    変形徒手矯正術 530円 → 535円(+5円)


3.実施時期
平成22年6月1日

前へ 次へ


単発記事の
関連記事ページ


E手技無料メルマガメンバー募集中!
治療院の先生必見!お役立ち動画
日本手技療法協会 おすすめ!会員治療院
NPO法人日本手技療法協会・整体師会
私たちは「ひーりんぐマガジン」を応援しています!(賛助会員)
PRエリア
トルマリンホットパック 整骨院から生まれた温熱器具
上田公認会計事務所
女性向け美容・健康情報サイト ヘルス&ビューティー
日本治療協会
訪問マッサージ研修
メディックス計算センター
食べる社会貢献プロジェクト
TTC - トータルセラピストコミュニティ
バナー広告掲載ご希望の方は


お問い合わせ 広告掲載について 日本手技療法協会のご案内 個人情報の取扱い 会員情報変更・退会手続き
ページTopへ
NPO法人 日本手技療法協会
Copyright(c) Japan Therapist Association. All Rights Reserved.
掲載している情報につきましては万全を期しておりますが、
全ての内容を保証するものではありません。何卒ご了承ください。