日本手技療法協会
情報記事 ひーりんぐマガジン紹介 訪問マッサージ研修 セミナー情報 入会のご案内
HOME > 情報記事 > 単発記事 > やっぱりホームページは必要でしょう

単発記事
やっぱりホームページは必要でしょう
貴院にホームページはありますか?
インターネットを通しての集患を考えてみたことがありますか。
インターネットをどう活用していくかで、無計画な広告宣伝や広報活動より100倍も効率のいい自院の宣伝を行うことができるのです。

 先生はインターネットを活用していらっしゃいますか。
 インターネットを通しての集患を考えてみたことがありますか。
 先生の施術院はホームページを開設していますか。
 そして、それを積極的に集患につなげていらっしゃいますか。

  ◇   ◇   ◇

 ある請求団体が会員に行ったアンケートによれば、インターネットの利用頻度は 「毎日」 と 「よく利用する」 を併せて7割近くでした。


インターネットのご利用頻度はどのくらいですか (回答人数82)
毎日 28 34.1% あまり利用しない 12 14.6%
よく利用する 26 31.7% 無回答 0 0.0%
全く利用しない 16 19.5% 合計 82 100.0%



 そして、よく利用するページの種類はヤフー (Yahoo) などのポータルサイトが4割を占めていたそうです。


よく訪問するページの種類 (いくつでも)
ポータルサイト 39.9%
News、株式など 19.6%
ショッピング 12.6%
オークション 7.0%
掲示板 3.5%
ゲーム 2.8%
懸賞・プレゼント 2.1%
Web日記 2.1%
チケット・金券 1.4%
チャット 0.0%
占い 0.0%
その他 1.4%
無回答 7.7%
合計 100.0%




 ポータルサイトのポータル (portal) とは 「入り口、玄関」 というような意味ですが、ご存じのように様々な検索、ニュースの閲覧、リンク集などを通していろんな情報を調べることができる非常に便利なサイトのことです。
 そして、こういったポータルサイトをどう活用していくかで、無計画な広告宣伝や広報活動より100倍も効率のいい自院の宣伝を行うことができるのです。

 その前に、NPO日本手技療法協会が独自に行ったアンケートの声を聞いてください。


  ◇   ◇   ◇

(次のページへ)

前へ 1234 次へ


単発記事の
関連記事ページ


E手技無料メルマガメンバー募集中!
治療院の先生必見!お役立ち動画
日本手技療法協会 おすすめ!会員治療院
NPO法人日本手技療法協会・整体師会
私たちは「ひーりんぐマガジン」を応援しています!(賛助会員)
PRエリア
日本治療協会
訪問マッサージ研修
スーパー神経最適化療法セミナー
上田公認会計事務所
メディックス計算センター
トルマリンホットパック 整骨院から生まれた温熱器具
食べる社会貢献プロジェクト
TTC - トータルセラピストコミュニティ
バナー広告掲載ご希望の方は


お問い合わせ 広告掲載について 日本手技療法協会のご案内 個人情報の取扱い 会員情報変更・退会手続き
ページTopへ
NPO法人 日本手技療法協会
Copyright(c) Japan Therapist Association. All Rights Reserved.
掲載している情報につきましては万全を期しておりますが、
全ての内容を保証するものではありません。何卒ご了承ください。